ADDS

【シンポジウム 申込開始のお知らせ】発達障害×テクノロジー「当事者のウェルビーイングを目指す科学技術の活用」―だれひとり取り残さないDXの推進―

2023.01.30

テクノロジー×福祉が描く未来社会 vol.3
市民科学とパーソナルデータを基盤とした発達障害支援の臨床の知の共財化」 第4回シンポジウム 申込開始のお知らせ

<イベント詳細>
ADDSが現在取り組む最新のプロジェクトです。
一般社団法人スマートシティ・インスティテュート専務理事の南雲岳彦氏と中京大学現代社会学部教授の辻井正次氏にご登壇いただき、テクノロジー×福祉が描く未来について、当事者のウェルビーイングを目指す科学技術の活用について、様々な角度から、最先端のお話をして頂きます。

定員枠が少しずつ枠が埋まってきておりますので、ご興味ある方はお早めにお申し込みいただけますと幸いです。皆さまのご参加、お待ちしております!

【開催日時】
2023年2月11日(土曜)9:30~12:30

【実施方法】
 オンラインでの開催 
※会議ソフト「ZOOM」を使用する為、視聴できる環境が必要です。

【お申し込み方法】
 下記参加フォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/87chbx5fuBqXQ3Dv6

【参加費】
無料。参加者定員100名様の先着順にて受付させていただきます。

当日スケジュール(予定)

9:30~10:00 特定非営利活動法人ADDS共同代表 熊 仁美 講演
10:00~11:00 一般社団法人スマートシティ・インスティテュート 専務理事 南雲岳彦様 講演
※市民の幸福感を高める地域DXの思想についてご講演いただきます。
11:00~11:10 休憩
11:10~12:10 中京大学 現代社会学部 教授 辻井正次様 講演
※発達障害成人をサポートするアプリである『ライフログクリエーター』の開発に関するお話しを中心にご講演いただきます。
12:10~12:30 質疑応答
12:30 終了

【ゲスト講師】
一般社団法人スマートシティ・インスティテュート専務理事 南雲岳彦様
スマートシティ・インスティテュート専務理事
三菱UFJリサーチ&コンサルティング 専務執行役員
地球環境と市民が共存し、誰もが幸福になれるグリーン&デジタルなまちづくりと国づくりに従事。
デジタル庁田園都市Well-Being指標委員会委員、内閣府規制改革推進会議等の国の審議会委員、自治体・民間企業のアドバイザー、世界経済フォーラム第四次産業革命日本センターフェロー、IPAデジタルアーキテクチャ・デザインセンター・アドバイザリーボードメンバー、京都大学経営管理大学院客員教授、タリン工科大学客員教授、金沢工業大学客員教授、東海大学客員教授、慶應義塾大学SFC研究所上席所員、国際大学GLOCOM上席客員研究員、ロイヤルメルボルン工科大学シニア・フェロー等を兼任。

中京大学 現代社会学部 教授 辻井正次様
専門は、発達臨床心理学。臨床心理学のなかでも、主に、幼児、児童、青年期の方の心理臨床のトレーニングを受ける。1992年より聖徳学園岐阜教育大学専任講師、助教授を経て、2000年より中京大学社会学部助教授、2006年より、現職である中京大学現代社会学部教授。 浜松医科大学子どものこころの発達研究センター客員教授。2002年よりNPO法人アスペ・エルデの会のCEO・統括ディレクター。日本発達障害ネットワーク理事。東日本震災以降、福島県子どもの心のサポート協議会委員。

研究面においては、発達障害児者の発達支援システムの開発、発達支援技法の開発・専門家養成などに取り組んでいる。発達障害成人をサポートするアプリ『ライフログクリエーター』を開発し、発達障害等の成人当事者の地域での日常生活や余暇を支える仕組みの構築に取り組んでいる。

https://adds.or.jp/adds/wp-content/uploads/2022/12/27051104e1c446b83f80ba1db96b30e8-4.pdf

些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

tel. 03-6915-1545

(火 水 木 金 土 9:30−17:30)

本部オフィス・ADDS Kids 1st 荻窪
児童発達支援

東京都杉並区荻窪5-16-14
カパラビル5F
tel: 03-6915-1545

map

ADDS Kids 1st 鎌倉
児童発達支援

神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-11-48
由比ガ浜こどもセンター3F
tel: 0467-61-6615

map

江戸川区発達相談
支援センター

東京都江戸川区平井4-1-29
tel: 03-5875-5401
web: edo-hssc.jp

map
お問い合わせ寄付のお願い
top